忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/02/23 19:06 |
Audi A6を試乗
「Audi A6」を試乗
今日、宇都宮(栃木県)のAudiのお店に行き、A6(2400cc)を試乗した。
▼感想
何でもそうだが、比較するものがないとコメントは難しい。そこで、毎日乗っているBMW525i(1998)と比較してみた。
当然のようにシート調節、サイドミラー調節、ハンドル位置の調整など、ほとんどの調節は電動。その位置をメモリーすることもできる。高級車に共通のことだけど。
走り出して思ったことが、ブレーキの利きが強いこと。良い悪いではなく、とにかく遊びが少なく利きが強い。また、アクセル板が軽く、それが慣れていないのでどうしてもアクセルとブレーキに意識が行っていた。
走行,加速については十分な感じを受ける。ただ、525iと比べてしまうと、若干大人しい感じかも。エンジン音は多少大きく聞こえる。まあ、静かだというのと乗り心地が良いというのは同じではないと思うが。また、525iに比べて若干軽めの音のような気がした。
オートマのシフトチェンジはすごくスムーズで、加速時にガクッというのがないのは素晴らしい。
コーナリングについては、低速時にハンドリングが軽く、高速時に重くなるようにしてあり、運転のし甲斐がある。
試乗では無理なハンドリングをしていないし、自分も専門家ではないので安定性についてあれこれ言うほどの差はわからなかった。
クラクションは525iよりもちょっと高めの重厚な音かなぁ。音量は十分。
トランクの収納スペースは、横幅がちょい短めだが奥行きはかなりある。
他にもたくさん機能や担当者から受けた説明はあるが、全般的にいろいろと細部にこだわっているようだ。
外車、特に高級車の中ではコストパフォーマンスは良いと感じた。

拍手[0回]

PR

2007/03/21 18:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | 自動車

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<合宿終了 | HOME | 感謝>>
忍者ブログ[PR]